最新情報

【助成金情報】「こども家庭庁「令和5年度 ひとり親家庭等のこどもの食事等支援事業」申込開始

「春のこどもフードパントリーと
こども食堂応援事業」

  • はじめに
     特定非営利活動法人あそびとまなび研究所(以下「あそけん」)が、
    こども家庭庁による「ひとり親家庭等のこどもの食事等支援事業」の中間支援団体として
    「春のこどもフードパントリーとこども食堂応援事業」を実施することになりました。
      
    「あそけん」も、様々なご支援を受けながら、コロナ禍、子どもたちと元気に活動を
    続けてくることができました。

    この度は、中間支援団体として、みなさまの支援をさせていただけることになりました。
    子どもたちの身近に日々寄り添うみなさまからのご応募をお待ちしています。

  • こども家庭庁「令和5年度 ひとり親家庭等の子どもの食事等支援事業」事業目的
    新型コロナウイルス感染症の影響等により困窮するひとり親家庭を始めとした、
    要支援世帯のこども等を対象に、食事や食品・食材、学用品、生活必需品の
    提供を行うこども食堂やこども宅食、
    フードパントリー等(以下「こども食堂等」という。)を実施する事業者に対して、
    広域的に運営支援、物資支援等の支援を行う民間団体(以下「中間支援法人」という。)の
    取組を支援することにより、
    こどもの貧困や孤独・孤立への緊急的な支援を行うことを目的とする。
  • 助成期間
    2024年2月1日(木)(採択日が同年2月2日以降の場合、当該決定日)~2024年3月31日(日)
  • 助成対象
    1)困窮するひとり親家庭を始めとした、要支援世帯のこども等(以下「ひとり親家庭等の こども等」といいます。)を対象としたこども食堂、こども宅食、フードパントリー、 食事の提供を行う学習会・居場所等(以下「こども食堂等」といいます。)を実施する事業者(法人格を有する者の他、任意団体や個人を含みます。)
    2)申請時点において、こども食堂等を実施しており、次のいずれかの要件を満たすもの。
    こども食堂等を1年以上実施している活動実績を有していること。
    こども食堂等に対する支援活動、子育て支援に関する活動、ひとり親家庭支援に関する活動又は生活困窮者支援に関する活動のいずれかについて1年以上の活動実績を有していること。
  • お問い合わせ
    本事業へのお問い合わせは、

    contact@asobitomanabi.org メールにてお願いいたします。

ア 助成事業 
※ア 助成事業のみ二次募集2/19〜※二次募集の応募はしめ切りました。

■ 助成内容
 活動資金を提供することで、それぞれのこども食堂が春休みに活動回数を増やし
活動を周知することで、少しでも給食の補完と居場所の確保を促します。
 助成対象事業者当たり、50万円を上限とします。
※「あそけん」の判断において、実情等に応じて、50万円の範囲内で上限額を設定することを可能とします。


■ 日程

【一次募集】
2024年02月09日(金)北九州市民活動サポートセンターにて説明会(予定)

2024年02月13日(火)応募締め切り
2024年02月19日(月)ごろ予定 選考会
2024年02月21日(水)助成決定事業者の決定 ※結果通知は、少しお待ちくだい。
2024年02月末ごろ 助成金の振り込み
2024年03月31日(日)事業者様での事業完了
2024年04月末ごろ(予定) 報告書類の提出締め切り

【二次募集】(一次募集により、二次募集を行わない場合もあります。)
2024年02月16日(金)北九州市民活動サポートセンターにて説明会(予定)

2024年02月19日(月)~02月23日(金)※応募締め切りました。
2024年02月後半 選考会
2024年03月04日(月)助成決定事業者の決定
2024年03月中ごろ 助成金の振り込み
2024年03月31日(日)事業者様での事業完了
2024年04月末ごろ(予定) 報告書類の提出締め切り

※助成の対象となる事業者様及び助成対象事業内容、その他詳細要件については、
必ずあそびとまなび研究所
春のこどもフードパントリーとこども食堂応援事業」募集要項をご確認ください。
※スケジュールは、変更の可能性があります。変更の際は、本ページにてその旨をお伝えいたします。 

■ 申請について
申請書ダウンロード(word) ・ 申請書ダウウンロード(pdf)を利用し、
[件名]を「【申請】令和5年度 ひとり親家庭等の子どもの食事等支援事業」とし、
[メール本文]に申込年月日、事業者名を明記し、必要項目を入力したファイルを添付
contact@asobitomanabi.org までメール送信してください。

    ※https://forms.gle/EE6zbvAispkrJrZ7Aフォームへの入力も必要です。

ウ 活動支援事業 
※ ウ 活動支援事業はおかげさまで予定数に達したため募集を終了しました

■ 助成内容

北九州を中心に全国を対象にホームページにて公募を行い、
子ども食堂等を通じて、ひとり親家庭等の子ども達へ、
あらかじめ選定した食品、食材・日用品の中から選びだしたもの
なるべく家庭の実情に合わせた内容、こども一人当たり2万円程度)を
配布し支援する事業です。

■ 日程

【一次募集】
2024年02月09日(金)北九州市民活動サポートセンターにて説明会(予定)

2024年02月13日(火)応募締め切り
2024年02月19日(月)ごろ予定 選考会
2024年02月21日(水)助成決定事業者の決定
2024年03月31日(日)事業者様での事業完了
2024年04月末ごろ(予定) 報告書類の提出締め切り

【二次募集】(一次募集により、二次募集を行わない場合もあります。)
2024年02月16日(金)北九州市民活動サポートセンターにて説明会(予定)

2024年02月19日(月)~02月23日(金)応募締め切り
2024年02月後半 選考会
2024年03月04日(月)助成決定事業者の決定
2024年03月31日(日)事業者様での事業完了
2024年04月末ごろ(予定) 報告書類の提出締め切り

※スケジュールは、変更の可能性があります。変更の際は、本ページにてその旨をお伝えいたします。 

■ 申請について
申請フォームより、【様式10:推薦書】を添付しお申込み下さい。
【様式10:推薦書】ダウンロード(word) ・ 【様式10:推薦書】ダウンロード(pdf)


■ ウ事業の説明資料ダウンロード(pdf)


 

よくある質問

【助成対象について】

  • Q. どんな食品が届きますか?

    A. こどもたちが春休みに、自分で食べることができる、軽食やおやつなどを中心に、文房具や生活に必要な雑貨品などを箱に詰めます。

    中高生、大学生など調理ができる年代のお子さんには、簡単な調理が必要な食品を含む食品と生活雑貨品のセットになる予定です。  
    ご応募いただいた皆様の活動拠点(指定された場所)に送ります。
    受け取っていただいて、箱ごとこども達に手渡してください。
    受け取りに来れない場合や、運ぶことがでい場合は、届けていただけたら嬉しいです。

  • Q. 子ども会活動をしていて、不定期に食品配布を行ったり、地域の子供達と一緒に共食の会を行ったりしています。

    今回の取り組みに応募することはできますか?

  A. はいできます。配布は、会員さんだけではなく、地域の子どもたちみんなにお知らせをして、
    支援の必要なこどもたちに広く行ってください。配布の活動をご近所の皆さんに知っていただくようにしてください。

  • Q. 私たちの居場所では、どんなご家庭でも参加できる子ども食堂を実施しています。それでも応募できますか。

  A. ひとり親家庭等(ひとり親とは限りません)、支援が必要なの子どもたちが含まれていれば応募可能です。
    状況をお知らせいただき、可能な数を送ります。全員分は手配できないかもしれませんが、
    皆様でご判断いただき、必要なこどもたちに手渡してください。

  • Q. 当団体は、子ども食堂ではなく、困窮者世帯へ直接戸配による食料支援活動をおこなっていますが対象となりますか?

  A. 対象となります。

  • Q. 私たちの居場所は、フリースペースなので、いろいろなこどもたちや親が立ち寄ります。
      毎日おやつや、食事などを一緒に食べているのですが、応募できますか?

  A. ひとり親家庭等(ひとり親とは限りません)、支援が必要なの子どもたちが含まれていれば応募可能です。
    状況をお知らせいただき、可能な数を送ります。
    全員分は手配できないかもしれませんが、皆様でご判断いただき、必要なこどもたちに手渡してください。

  • Q. 対象は、子どもがいる世帯限定ですか?

  A. はい。子どもと同居のご家族、が対象となります。この場合も皆様の団体の中での様子をご判断いただき、配布を行ってください。

  • Q. 個人的に子ども食堂活動への支援を行ったり、子供達の見守り活動などを地域で行っています。
    気になる子供達やご家庭があるので声をかけたり、時々食品を渡したりしていますが、応募することはできますか?

  A. できます。普段の活動をご存知の方に、推薦状を書いていただいてください。
    気になる子どもたちの人数を応募の際に教えてください。
    これを機会に是非、不定期でも、子供達の見守りと支援をおねがいします。
    民生委員さんや、福祉協力員さん、学校の先生などにもご案内いただき、一緒に取り組まれることをお勧めします。

  • Q. 複数拠点がある場合でも1団体枠、になりますか?

    A. 複数拠点がある場合でも1団体で1申請として、まとめてください。

    配送先は、複数箇所指定できます。拠点ごとの申請ではなく団体としてお申込みください。
    各拠点ごとの対象人数と、配送先をお知らせください。

  • Q. 『子ども』の定義についてですが、何歳までが対象とかはありますでしょうか?

  A 年齢ではなく、親に扶養されている、自活しているが学生である、など、
    主に就労していない状態であれば自立前のこどもと見なします。高校生、大学生、専門学校生などもこどもですね。

助成金について】

  • Q. 助成金の上限は50万円ということはわかりましたが、下限はありますか?

  A. 下限はありませんが、できるだけ活用をお願いしたいです。

  • Q. 食材等をクレジットカードで支払ってもよいですか。

  A. はい、大丈夫です。カードを使った日が3月中であれば対象となります。

申請書類の記入について】

  • Q. フードパントリー活動で配付する食品は1回に何食分かを配付しますが、
    1回の配付で5食分(12,500)を配付することは可能ですか?また可能な場合どのように記載すればよいですか。

  A. はい、可能です。(500円×5食分)のように申請書に記載してください。

  • Q. 報告時に領収書の添付が必要ですか?

    A. 原本を団体に保管し、PDFで提出してください。

 【説明会について】

  • Q. 説明会には出席しないといけませんか?

    A. いいえ。必須ではありませんが、申請書の書き方指導をするので、おすすめです。

 

他の記事を見る

  • 【助成金情報】「こども家庭庁「令和5年度 ひとり親家庭等の子どもの食事等支援事業」に採択されました

    【助成金情報】「こども家庭庁「令和5年度 ひとり親家庭等の子...

    最新情報
  • 【お知らせ】2/2(金)フードロスとSDGsについて学ぼう

    【お知らせ】2/2(金)フードロスとSDGsについて学ぼう

    最新情報
  • 【お知らせ】あそけんのyoutube動画(第2弾)ができました

    【お知らせ】あそけんのyoutube動画(第2弾)ができまし...

    最新情報