最新情報

【助成金情報】「くきのうみ子ども食堂くらぶスタートアップ基金」追加情報

  • 2023/11/28
    2023年度「くきのうみ子ども食堂くらぶスタートアップ基金」の追加情報
    助成金決定した団体様は、下記の口座振り込み依頼書、委任状をご使用下さい。

2口座振り込み依頼書(団体名義でない場合は委任状も必要)

  • 2023/11/07
    2023年度「くきのうみ子ども食堂くらぶスタートアップ基金」お問い合わせ、たくさんいただいています。
    ご興味のある方は、↓↓↓をご覧ください。
子ども食堂スタートアップフロー
  • 2023/10/12
    2023年度あそけん「くきのうみ子ども食堂くらぶ スタートアップ基金」募集要項

【はじめに】
今日をしのぐ・明日をひらくを合言葉に、こども食堂やこども食堂地域ネットワーク団体の 活動を応援する「むすびえ・こども食堂基金」。 本事業は、2023年度春の むすびえの助成を受けて、特定非営利活動法人あそびとまなび研究所(以下 あそけん)が北九州市ない全域にて取り組みます。(市外応募も歓迎)むすびえに託された、企業や個人寄付者の皆さまからいただいた多くのご支援を原資に、子どもたちのすぐそばに、新しい子ども食堂が生まれ、さらに安心安全な状況で継続 するよう、発展的な取り組みへの挑戦を応援していきます。
むすびえのビジョンは「こども食堂の支援を通じて、誰も取りこぼさない社会をつくる」 。
あそけんも、ずっと、むすびえさんの支援を受けながら、コロナ禍、子どもたちと元気に活動を続けてくることができました。全ての子どもたちのそばに、小さな子ども食堂を。
小さな取り組みを始めてみませんか?みんなが笑顔になる、とても楽しい取り組みです。
一つ一つが個性的でおもしろい。実際のところどうなの?子ども食堂見学会や、子ども食堂ってなに??研修会の出前もいたします。大学生や高校生が始める子ども食堂もあちこちに。
「おかえり」「ただいま」のいつも聞こえる、子ども食堂。あっちこっちにあったらうれしい。

ここで初めてみたい、をちょこっと応援するスタートアップ助成 (3万円 5組)を準備しました。
あそけんの「ネコノテオウエンタイ」が、参上します。
多くのみなさまからのご応募をお待ちしています。

【目次】
12023年くきのうみ子ども食堂くらぶ スタートアップ基金募集に関する説明会
(対面&オンライン)
2、募集期間
3、応募先・応募方法
4、助成対象期間
5、助成対象事業
6、助成対象団体
7、対象経費
8、助成決定等
9、選考基準
10、スケジュール
11、問い合わせ先
12、ご注意     応募に際しては、必ず本募集要項を末尾までお読みください。

  • 【1、基金募集に関する相談会のお知らせ】
    本募集要項や、応募書類の書き方、内容などについてお伝えします。
    応募にあたり 参加必須ではありませんが、なるべくご参加いただければ幸いです。 
    相談後、会場にて申請書類記入お手伝いタイムを設けます。
    (要予約)助成申請のほかにもみなさんを応援する、「ネコノテオウエンタイ」の活動や視察研修会のご案内もあります。
     
    黒崎コムシティ 3F  市民活動サポートセンター 専門相談員(秋葉)サポの日(金曜)     随時相談に応じます。スケジュールはホームページにてご確認ください。            
    対面とオンラインのハイブリッド 
    初めてZoomを利用される場合は、アプリの事前インストールが必要となります。 いずれも事前にお申し込みをお願いいたします。
    申し込み お問い合わせ先:あそけん代表  contact@asobitomanabi.org  070-5495-6543

【2、募集期間】
募集開始20231020()~    予定数に達するまで随時受付

【3、応募先・応募方法】
申請書に記入の上、メールもしくは、郵送にて提出。対面受理も可。
e-mail:
contact@asobitomanabi.org 
件名を「【くきのうみ助成申請】団体名    としてください。 
電話:070-5495-6543 (留守電 24H
郵送先:〒808-0135
     福岡県北九州市若松区ひびきの1-7 北九州市立大学留学生会館1F北 ひびきのbase
       
 特定非営利活動法人あそびとまなび研究所 
*助成先団体からは、助成金受領における誓約書受領領収書をご提出いただきます。
活動終了後には、実施報告書のご提出が必要です

【4、助成対象期間】2023年11月1日から2024年1月31日まで】
*経費精算に関しては、領収書の提出が必要です。領収書の保管管理をお願いします。
 領収書には、団体の宛名を正確に記入してもらうこと。

【5、助成対象事業】
さあはじめよう 子ども食堂スタートアップ基金(上限3万円・5団体)


子ども食堂を始める、初めてチャレンジしてみる、時の活動に必要な消耗品や食品を購入してください。
活動の際に、「ボランティア行事用保険」「ボランティア活動保険」などの保険の準備をお願いします。活動に応じた保険にご加入ください。加入された際の証憑 書類(コピー可)は、実施報告書をに添付していただきます。 (保険のことは、相談してください!社会福祉協議会の団体登録をします)

【6、助成対象団体】
・コロナ禍においても、こども食堂の事業を通じた食支援や居場所づくりを活動を実施する団体
  (法人格の有無や活動年数は問いません)。フードバンク専門団体は対象 外です。
団体名義の口座を持っていること(団体名義の口座がない場合は、別に委任状を提出)
「助成金受領における誓約書」の締結が可能であること
・宗教法人、個人事業主が経営する飲食店や株式会社(いわゆる「営利事業者」)が運営するこども食堂は、以下の条件を満たす場合に申請することができます。
  1)こども食堂が非営利で運営されること。
  2)営利部分との経理区分が行われること。
     ※銀行口座の管理が営利/非営利事業とで別管理されていること。
  3)こども食堂名で申請すること。
     ※上記書類は採択決定後に提出をお願いいたします。申請時に添付する必要はありません。

【7、対象経費】
活動を実施するために必要となる以下の経費を対象とします。 ただし、他の助成金(本基金を含む)や補助金などと使途が重複していない費用に限ります。(現時点での予想で予算を作ってください)
・食品購入費・会場費 (活動会場使用料 会場、水道光熱費も。準備や打ち合わせも対象)
・消耗品費(衛生用品、お弁当のトレイ、ゴミ袋、文房具など)
・印刷製本費(チラシの印刷代)
・保険料(ボランティア保険等)  

【8、助成決定等】
・該当なしの欄には「なし」と記入。 わからないところは、お話ししながら作ることもできます。
・申請書の内容について、お話を聞かせてください。面談、活動会場の視察をします。
・助成決定は、受理後1週間をめどに応募団体宛にメールで通知します。
・採択団体からは、「助成金受領における誓約書」をご提出いただきます。
・助成金は、誓約書と口座情報を確認次第、振り込みます。入金確認後、領収書を提出してください。
・助成決定団体には活動終了後2週間以内に活動・精算報告書をご提出いただきます。(2/15締切)
・活動実態が確認できなかった場合は、助成決定を取り消し、助成金の返還を求める場合 があります。
・助成団体交流会を予定しています。一名以上参加してください。

【ネコノテオウエンタイサポートメニュー】申請書6―に希望について記載してください
①出前子ども食堂体験サポート、②おでかけフードパントリー&フードドライブ
③視察研修会 ④運営研修 ⑤子ども食堂ってなあに?研修会(なかまあつめ学習会)⑥その他
具体的な取り組みについては、日程や会場の調整などを行い、順次準備をしていきます。
情報共有のため、申請していただいた皆さんへお知らせ等を配信させていただきます。
ご相談もメールにてやり取りをさせていただきます。
事前にご了承ください。

【9、選考基準】
以下の基準を斟酌の上、総合的に判断します。
・実現可能性 ・前向きな姿勢 ・感染症防止対策の実施状況
 選考過程や個別の審査内容に関するお問合せには応じかねますので、ご了承ください。

【10、スケジュール】
2023
1020日 公募開始 
予定数に達するまで随時受付  受付後、ヒアリングののち、活動案、予算案などの調整を行いましょう。

【11、問い合わせ先】 特定非営利活動法人あそびとまなび研究所 基金事務局】
 e-mail:
contact@asobitomanabi.org  でんわ:070-5495-6543

【12、ご注意】
・本助成事業によって感染が広がることのないよう、活動の環境整備その他、子どもやご家族、関係者の皆様の安全にはくれぐれもご配慮ください。
・状況により、予定した事業が実施困難になることも想定されます。その場合は安全第一に考え、実施時期の延期または中止を柔軟に検討してください。
・一堂に会する形でのこども食堂の開催だけでなく、お弁当配布やフードパントリー等活動も中止になった場合には、事務局にご連絡ください。中止の場合は助成金の返還をお願いします。
・事業の実施に際してチラシやホームページなどで告知、報告をする場合はむすびえの助 成事業であることを明示していただけると幸いです。  
特定非営利活動法人あそびとまなび研究所 すべてのこどもたちのすぐそばに子ども食堂を 2023年度ああそけん「くきのうみ子ども食堂くらぶスタートアップ基金」2023年度春 むすびえ・こども食堂基金春

  • 2023/10/03「くきのうみ子ども食堂くらぶスタートアップ基金」
    (上限3万円・5団体)10/20公募開始予定。

むすびえ・こども食堂基金 2023年度春募集のDコース、Fコースに助成していただき、活動スタートしています

いつも応援していただいているむすびえさん。

あそけんのあーぶくたったのいろんな面白活動、支援していただいています。
Fコースは新しい子ども食堂や他の子ども食堂さんを応援するための助成。
あそけんの🐱🐾猫の手オンエンタイがあっちこっちにおでかけします。
「くきのうみ子ども食堂くらぶ」
まずは、小さくチャレンジしてみたい!というみなさんのためのスタートアップ助成
新たに子ども食堂をやってみたい、を応援します。
ミニミニ助成金と、猫の手の応援付き。ただ今準備中です!

黒崎の市民活動サポートセンターで、相談会やってます。
お気軽にどうぞ。予約していただくと確実です。(ちょっといっぱいになっているときもあったりする、、、笑)

くきのうみ子ども食堂くらぶ では、いろんな猫の手活動をやっています。
お祭り見たいのやりたいけど、、ちょっとどうしたらいいの?助成金ってどうやったらいいの?などなど
楽しい活動を一緒に考えたり、裏方のお手伝いもいたします。
メルマガ、も、始めていて、、ぜひ登録してください。
え?どこから?↓ここからエントリお願いします。よくわからなければメールでお問い合わせください。
https://select-type.com/e/?id=SWo3fXdwMnw&pv_flg=1

【お知らせ】むすびえ・こども食堂基金 2023年度春募集 採択団体発表|新着情報 – むすびえ (musubie.org)

他の記事を見る

  • 【助成金情報】「こども家庭庁「令和5年度 ひとり親家庭等のこどもの食事等支援事業」申込開始

    【助成金情報】「こども家庭庁「令和5年度 ひとり親家庭等のこ...

    最新情報
  • 【助成金情報】「こども家庭庁「令和5年度 ひとり親家庭等の子どもの食事等支援事業」に採択されました

    【助成金情報】「こども家庭庁「令和5年度 ひとり親家庭等の子...

    最新情報
  • 【お知らせ】2/2(金)フードロスとSDGsについて学ぼう

    【お知らせ】2/2(金)フードロスとSDGsについて学ぼう

    最新情報